スピード ロイド シンクロ フェス

シンクロフェスティバルでおすすめのシンクロテーマデッキ6選を紹介!シンクロ召喚で戦えるデッキは?【遊戯王マスターデュエル】


Sフェスのレンタルデッキ一覧 デッキ 詳細 光煌めく水晶の翼 【テーマ】SR(スピードロイド)デッキ 【扱いやすさ】普通 【簡易評価】 スピードロイドモンスターを展開し、S召喚に繋げるデッキ。 Sモンスターを素材にさらにシンクロし、フィニッシャーのS召喚を目指す。 集いし想いが導く奇跡 【テーマ】スターダストデッキ 【扱いやすさ】やや難しい 【簡易評価】 「ジャンク」や「シンクロン」モンスターを駆使してS召喚するデッキ。 サーチや展開手段が豊富で、安定性もあるが、使用難易度は高い。 革命の風を呼ぶ花騎士 【テーマ】フルールデッキ 【扱いやすさ】やや簡単 【簡易評価】 「聖騎士」や「シンクロン」、植物族などの混合デッキ。 強力な妨害効果と盤面除去能力を持つ、「フルール・ド・バロネス」のS召喚を目指す。 3デッキ内での相対評価のため、最強デッキの評価基準とは異なるが、火力、展開力、先行制圧力に優れる「スターダスト(ジャンクドッペル)」が一歩リードしている。 ジャンク・スピーダーからの展開が強い 特に「ジャンク・スピーダー」からの展開は他の2つとは一線を画すパワーがあり、特に先攻展開で高い評価が付いている。 レンタルデッキはどれがおすすめ? スターダストが最もおすすめ シンクロフェスティバルのレンタルデッキは「スターダスト(ジャンクドッペル)」が最もおすすめだ。 他の2デッキと比較して、 フィニッシャーとなる「シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン」と「シューティング・クェーサー・ドラゴン」の制圧力が抜けているため、総合的に判断するとスターダストデッキが最も強いレンタルデッキと言える。 スピードロイドもかなり強い スピードロイドのレンタルデッキ「光煌めく水晶の翼」も非常に強力なテーマだ。 「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」の制圧力、プレイング難易度なども含めた 総合力ではスターダストに勝る ものの、スターダストデッキが回った場合は分が悪いため、やや評価を落とした格好だ。 フルールはおすすめできない フルールのレンタルデッキ(革命の風を呼ぶ花騎士)はおすすめできない。 他の2つに比べると「フルール・ド・バロネス」に依存している分、火力面で差をつけられているのがマイナス評価だ。 展開の手数も他の2つに比べて劣るため、あえて使用する旨味は少ない。 光煌めく水晶の翼のレシピと使い方 デッキレシピ 40 24 14 2 15 採用カード モンスターカード 枚数 1枚 3枚 2枚 3枚 3枚 SRマジックハウンド 2枚 2枚 2枚 1枚 1枚 1枚...

【マスターデュエル奮闘記】


ただし、 サレンダー 降参 した場合は「メダル」を獲得できないようなので要注意。 メダル獲得レート 勝敗によるメダルの獲得数 勝利 500枚 敗北 50枚 「シンクロ・リワード」登場! メダルを集めることで獲得できるイベント報酬の中には、ジェムだけでなくイベントパック「シンクロ・リワード」も獲得できる。 収録カードは20種類と少なめだが、《 シンクロフェス限定レギュレーション 「シンクロフェスティバル」では通常のレギュレーションに追加をする形で独自のレギュレーションが設定されています。 デッキ名 デッキの評価と特徴 スターダスト 【評価点】 9.。 おすすめデッキやカード、報酬をまとめてますので、シンクロフェスティバル シンクロフェス を攻略する際の参考にして下さい。

レンタルデッキでこの強さ!!シンクロフェスのデッキに困ったら使ってほしいスピードロイドデッキ!


【マスターデュエル奮闘記】" title="ロイド フェス スピード シンクロ">
別にビーダマシーンを噛ませる必要はないため、手札に召喚権の必要なモンスターが別途存在している場合はベイゴマックスでそのままタケトンボーグを持ってくる方がよい。 ベイゴマックス1枚 パターンB 1. ベイゴマックスを自身の効果で 2. ビーダマシーンを召喚、効果でタケトンボーグをサーチ 3. タケトンボーグを自身の効果で 4. 赤目のダイスの効果でベイゴマックスのレベルを2にしてコルク-10を 5. コルク-10の効果でベイゴマックスと赤目のダイスを蘇生 6. 赤目のダイスの効果でコルク-10のレベルを6にしつつ、赤目のダイスとベイゴマックスで快刀乱破ズールを 7. レベル6になっているコルク-10と快刀乱破ズールでバロネスを 8. エンドフェイズに快刀乱破ズールの効果でベイゴマックスを回収 こっちだとマッハゴー・イータを用意できないが、ベイゴマックスが手札に戻るのでバロネスを処理されても立て直せる。 ベイゴマックス1枚 パターンA 1. ベイゴマックスを自身の効果で 2. ビーダマシーンを召喚、効果でタケトンボーグをサーチ 3. タケトンボーグを自身の効果で 4. 赤目のダイスの効果でベイゴマックスのレベルを2にしてコルク-10を 5. コルク-10の効果でベイゴマックスと赤目のダイスを蘇生 6. 赤目のダイスの効果でベイゴマックスのレベルを4にしてマッハゴー・イータを 7. コルク-10とマッハゴー・イータとビーダマシーンでバロネスを 墓地にマッハゴー・イータを残しつつ1妨害を立てられる。 レベル8かつチューナーに縛りが付いただけで自身も残るブラック・ローズ・ドラゴンになるのはどうなのだ。 。

遊戯王 デッキレシピ 詳細


EXデッキに頼らず展開と制圧ができるため、相手の特殊召喚妨害をかわしつつ戦えます。 レアリティの高いEXデッキを使わないため、安く構築できます。 ・ デッキの強い点 ・強力な妨害カードが多数採用できる ・バウンスやリリースで相手モンスターを対処可能 デッキの弱い点 ・妨害を罠に頼っているため魔法罠破壊カードに弱い ・モンスター効果で展開を行うので効果無効も弱点 バウンスや罠・魔法カードで相手を妨害 妖仙獣は、バウンス効果や魔法・罠カードを使い、相手の妨害を行いつつ勝利を目指すデッキです。 アドバンス召喚モンスターに多大な恩恵を与える帝カードを採用し、効果条件を満たすために、EXデッキは不採用の構築にしています。 1試合にかかる時間は短く、あまり考えずに回せますが、メダル収集効率はあまり良くありません。

【マスターデュエル】レンタルデッキのレシピと回し方|シンクロフェス【遊戯王】|ゲームエイト


シンクロフェスティバルではリンクモンスターである「クロスローズ・ドラゴン」は使用できませんが、切り札となる 「ブラッド・ローズ・ドラゴン」はステータス・効果ともに強力でありフィニッシャーとしても有用なため戦っていけるでしょう。 「黒い旋風」は継続的にハンドアドバンテージを獲得することができ、専用サポート効果を持つ「 BF-毒風のシムーン」と併せて採用することで様々な展開コンボを行えます。 シンクロフェスティバルは固有のレギュレーションが適用されており、 融合・エクシーズ・リンクモンスターやシンクロ召喚を使わなくても強い一部のデッキのカード、更には自爆デッキに使われていたカードやシンクロメタカードは禁止カードとなっています 今回はそんなシンクロフェスティバルに参加するにあたって、おすすめのテーマデッキを当サイトから紹介していきます。 生成やシークレットパックの購入で他の「不知火」カードを集めればそれだけで「不知火」デッキ自体は比較的簡単に作れますし、レアリティは上がる代わりに展開力と安定力を上げられる 「ユニゾンビ」や 「馬頭鬼」といったアンデット族汎用の展開ギミックを取り入れたり、 「アンデット・ワールド」関連カードとの混合構築をするのも有りでしょう。

この記事ではウデマエアップに必須なキャラコンテクニックについて解説しています。これができるかできないかで勝率やデス数に大きく関係してくるためぜひ習得しましょう。

目次

1 基本的なキャラコンテクニック

1.1 イカロール、イカノボリ

2 絶対に覚えるべきキャラコンテクニック

2.1 慣性キャンセル

2.2 スニーキング

3 覚えておくと強いキャラコンテクニック

3.1 雷神ステップ

こちらの2つは今作から新しく追加されたアクションになります。

イカロール

イカロールはイカダッシュ中に反対方向にスティック入力してジャンプボタンを押すことで発動できます。イカロール中の光っている間は相手のインクを少し防ぐ効果が付与されます。

また、進行方向と90°以上方向が違う向きにスティックを倒すことでもイカロールは発動できます。

イカノボリ

イカノボリは壁に潜伏した状態でBボタンを長押しして離すと発動できます。

関連記事

イカロール・イカノボリの使い方|応用キャラコンも動画付きで紹介!壁ジャンプのやり方やコツ|新たなキャラコンテクニック

名前の通り、慣性をキャンセルするテクニックです。

イカダッシュしている状態で方向転換しようとするとディレイ(遅延)がかかります。ですが射撃やサブを投げるモーションを挟むと素早く方向転換することができます。このテクニックはスムーズに動けるようになるのもそうですが、ボムの爆発を回避するときにこれができるかできないかでデスする確率が変わってきます。絶対に覚えるようにしましょう。

潜伏中にスティックを全倒しすると飛沫と音を立てて進んでしまいますが、半倒しにすることによって飛沫と音を立てずに移動することができます。自分の位置がばれていない状態で敵との距離を詰めるときにかなり役立ちます。また、普通に潜伏している位置がばれたくない時にも有効です。

雷神ステップは動画のように床にインクを撃ちながら移動するテクニックです。雷神ステップは敵インクまみれの場所から素早く離脱したり、敵の攻撃を避けるときに使えます。雷神ステップが上手く使えるようになると素早く動くことができ被弾率が下がるため、習得をおすすめします。

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

© Nintendo

シトロエン